Report オアフレポート【取材を終えて・・・アロハ中山の編集記】

 
出発したのは2月6日。

浜松西インターに、高速バスにあと5分の所ですべり込んで、NO問題で無事出発!
愛知県に入ったところで雪が降り出し、あたりは真っ白に・・・。
これから暖かいハワイに向かう私(静岡県民)は驚きと「やったね。きっとハワイは暖かい!」
と、なんとなく少し得した気持ちになりつつ高速バスに揺られるのでした。

セントレアを出発、8:50発のリゾッチャ。
派手で、国際的に日本の地位向上を願う身としては、日本人、かな〜りスカポンタン
じゃないの?と思われちゃうかも…っていうデザインの機体。思うに、この機体でハワイに
乗り付けておいて、「日本人はナメられているからスリ、カッパライなどが多い…」などと
嘆いても仕方ないのではないかと思うほどである。全体的にかなりフザケていて、
TDLのパレードにでも出てきそうな飛行機だなぁとハワイに行かない時は思っていたけど、
だけどこれが実にハワイに行く時にはマッチする。
やっぱりこれでなきゃハワイは始まらない!!

ハワイと日本の時差はマイナス19時間という。
「そんなに引いちゃって大丈夫!?」と人を不安にさせるほど引いてしまう時差。
これはつまり、5時間分時計を進めて日を一日ずらすという、かなり荒い調節が
必要な時差である。時計は進めたり遅らせたりしてどこまでも調節は出来るのだが、
体の方はそう簡単にはいかず悲鳴を上げたり、睡眠が不安定になってしまうのが
ご存知「時差ボケ」。
ほとんどの便の場合が、日本を夜出発し、日本時間で深夜2〜3時という状態なのに、
ハワイには早朝の着で、一日はもう始まっている。 周りはもう朝だ。
「私の夜はどこにいったの?」というイキオイである。対応としては

@とにかくよく眠る
Aハワイに着いたらまずゆっくり眠り、夕方起き、そしてまた夜眠る

という方法が良いとされている。
どちらの方法があなたにピッタリ来るだろうか?
キーワードは睡眠だから、まぁ、「いっぱい眠れば大丈夫」ですね。
そうこうしてきたら、ハワイ、ホノルルまであと30分というアナウンスが聞こえてきた。
いよいよである。窓の外は、朝日がオレンジ色に昇り、
そしてこの文章を書いている時にもう、
真っ白い雲の上を、ぬけるような青い空がおおっている。

もうすぐハワイである。
 
セントラルユニオン大聖堂

セントラルユニオン大聖堂の視察では、とっても親切に聖堂内を案内してくれたケイトさんと。
大聖堂は大きく厳かな空間が印象的で、私の大好きな式場です。
 
「ザ・ロイヤルハワイアン」「マイタイ・バー」

ここは、あの有名なマイタイの生まれたバー。
ハワイ滞在中、何度も足を運んではバーの前に広がるビーチを眺めて、とても優しい時間を過ごしました。
昼の青い空と海の色、夕日の赤、静かな夜の雰囲気、とてもオススメのバーです。
お酒があまり飲めない方(私も含めて)にも是非トライしてほしいスポットです。


  やっぱり外国。
楽しい日本語に思わず笑みが…


日本人が多いハワイだから
当然日本語表記もたくさんあります。
だけど写真のように

「・・・・・・?」   という

面白い日本語使いのプレートや看板もチラホラ。
けっこう見つけるとうれしかったりして(^-^)
どこの文字が変なのかわかるでしょうか?

 
ハワイを巡るウエディングプランナー、編集まとめ。

ハワイには教会が本当に数多く存在し、

どの教会も独特の雰囲気を携えていました。


言葉にしようのない、あのハワイのぬけるような開放的な空気。

その中で、歴史を感じさせてくれる、思わず身を正しくしたくなるような聖堂から

大きな空に見守られる、どこまでもオープンで明るい自由な雰囲気を味わえる教会。


プライムウエディングのお客様の味わう雰囲気と

少しでも同じように…と、

教会めぐりには、カップルが式場へ向かう時に使う、

超ロングでゴージャスな白いリムジンを利用して移動しました。




明るくて白く、目に入るだけでハッピーになってしまうワイキキビーチ。

いつ歩いてもキョロキョロとしてしまう見所満載で賑やかなカラカウアAve.

大自然とどこまでも広がる海を感じさせてくれるダイヤモンドヘッド。

1日では決して満足できないショップやブティック。

ロコの魅力いっぱいのノースシェア。

目移りしてしまう素敵なホテルの数々。


ハワイの魅力はまだまだたくさんあります。

式を挙げるカップルの皆様になるべく多くの情報を、

それも私が自分で感じた生の情報をこれからも伝えるように

いつまでも思い出に残る一瞬を

この私の大好きなハワイで迎える人たちに

目一杯のスケジュールで視察したつもりです。

まだまだこの編集記には書ききれない程、多くのもの見て、感じた視察でした。

まだハワイに行ったことの無い人や、ハワイで式を…と思っている方は、

ぜひ気軽にご相談ください。思い入れたっぷりでご相談にお答えします!
 






ハワイを感じ、
ハワイを楽しむ。


リゾートや教会、チャペルの最新情報を求めて、スタッフが研修の旅に出かけました!

レポートはコチラ>
◆浜松→セントレア!ハワイへ出発!

◆飛行機でピュー!ハワイ到着!

◆魅力いっぱい!ワイキキを歩こう

◆ダイヤモンドヘッド登山にチャレンジ!

◆役に立つ!ハワイのストア・飲食のコツ

◆サーフィンの神!デュークinワイキキ

◆取材を終えて・・・アロハ中山の編集記

▲PageTopへ